梅雨に注意!5月~8月沖縄シュノーケリングおすすめスポットとは!?

5月のゴールデンウィーク後、行楽地やレジャースポットは空いてくるだろう。
とお思いの方も少なくないでしょう。
もちろん一般的なレジャースポットは、旅費の価格も若干下がり、混雑具合も落ち着いてきます。

中にはいち早く夏を体験しようと、旅行先に沖縄を選ぶ方も少なくないようです。
しかし、何も調べずに一般的な季節感で、この頃の沖縄に行くと失敗をしてしまうかもしれません。

5月のおすすめスポット

一般的に梅雨の時期というと、6月頃という印象があります。
しかし、沖縄の梅雨入りはゴールデンウィーク後といわれています。
これを知らずに沖縄を訪れてしまうと、現地に着いてずっと雨ということにもなってしまいます。

梅雨の沖縄ですが、この時期でも海のレジャー、シュノーケリングを楽しむことができます。
この季節におすすめしたいスポットとは、真栄田岬「青の洞窟」です。ここは洞窟内ですので、雨の影響を受けることはありません。
また、青の洞窟は非常に人気のあるスポットです。

ハイシーズンになると、ツアー予約を取るのも難しくなってくるでしょう。
梅雨の季節はねらい目でもあります。
この頃5月の気温は23℃~28℃、水温は25℃程度といわれています。

6月のおすすめスポット

6月の下旬頃、沖縄は梅雨明けをします。
この月は天候にもよりますが、比較的レジャースポットはどこも落ち着いています。
おすすめスポットは5月同様、青の洞窟をおすすめします。

この頃6月の気温は26℃~31℃、水温は25℃程度といわれています。

7月のおすすめスポット

7月からいよいよ沖縄はベストシーズンに入ります。この頃になると、どこも混雑しています。
ベストシーズンの沖縄おすすめスポットですが、この時期は場所を限定せずどこもおすすめです。
ただ、大変混雑が予想されますので、宿やレジャーの予約は早めにしておきましょう。

この頃7月の気温は27℃~32℃、水温は29℃程度といわれています。
紫外線、熱中症対策には十分注意をしましょう。

8月のおすすめスポット

8月の気温は27℃~32℃、水温は29℃程度といわれています。
シーズン真っ最中の沖縄ですが、この頃になると台風が多くなってきます。
天候が急に変わることもあります。十分注意をしましょう。

この頃ベストシーズンのおすすめスポットは、7月同様どこのシュノーケリングスポットでも楽しめるでしょう。
ただ、万が一の台風にそなえ雨の影響を受けない、青の洞窟のプランも準備しておくといいでしょう。

天候の変化が多い季節

5~8月の沖縄は天候の変化が多い季節でもあります。
この頃沖縄旅行に行く際は、十分に天気を確認することと、雨用のプランを準備しておくことをおすすめします。

関連する記事